​086-486-3933

サンキュー サンサン

13:00まで

(12:50)

   診療時間    月    火  水  木  金  土

     (受付時間)                                  

 9:00-12:30

    (8:50-12:15)

                                             

                                                             

14:30-18:00                                             

     (14:20-17:45)                                                                                  

心療内科・精神科、漢方診療

〒710-0253

倉敷市新倉敷駅前1丁目3-1 新倉敷MNビル3階 

TEL:086-486-3933 FAX:086-486-3966

Copyright 2017 さくらストレスケアクリニック All rights reserved.

漢方診療について

​(保険診療です)

 「漢方は効くまでに時間がかかる」との誤解が多いですが、実は即効性があり、症状に対して頓服薬として使用できるものもあります。

 じわじわ効果を期待できるものでも、一般的には2週間程度で効果について評価をします。なお、月経関連の愁訴に対しては、月経周期への影響をみるため、1か月は必要ですが、有効であれば、その前に何らかの効果を感じられることが多いです。

 

漢方診療の対象

漢方診療の特徴

 

  • 心身一如の考え方 : 心と身体は一体のものであるという考えが貫かれています。

  • バランスをとる治し方 : 生体の正常からの変異やねじれを元に戻します。

  • 自然治癒力を増強 : 各個人の持ち合わせている自然の治癒能力を高めます。

 

1.従来の西洋医学的治療に限界がある場合

(原因のわからない疾患や病態が明らかでない場合、原因の病態が分かっていても治療方法が確立していない場合)
2.副作用のために西洋医学的治療を十分に受けられない場合
3.西洋医学的治療に東洋医学の長所を加え、より一層の効果を期待する場合

 

 具体的には、自律神経失調状態、神経症状、月経困難症や更年期障害など婦人科疾患、アレルギー性疾患(免疫異常)、冷え症、虚弱体質・慢性疲労状態などには、漢方薬が特に有効だと考えます。 

 

 当院では十分な検査等は行えないため、まずは、それぞれの適切な科で、西洋医学的診断をしっかり受けて頂きますよう、ご理解の程、よろしくお願い致します。

 

 当院では、エキス剤の処方に限らせて頂き、保険診療で、薬剤料については、基本的には自立支援医療の対象外とさせていただきます。